スニーカー好きにもおすすめ!ダイソーのシューキーパーがすごい!!

アイテム
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を読めば

  • ダイソーのシューキーパーがおすすめの理由

について分かります

こんにちは、まる(@maru_mo72)です。

お気に入りの靴を履いていると、少しずつかかとが型崩れを起こしてしまったり、しわが残ったりして汚くなっていく。今まで何度もこのようなことを繰り返してたことを反省し、スニーカーを綺麗な状態で長く履きたいと思った僕は、気づけばこんなものを購入していました。

我らが誇るDAISOのシューキーパーです。DAISOは100円ショップですが、これは1足300円しますので注意。(片方で150円)

木の表面は軽くやすりがけされているようで、サラサラしています。かかと部分の木は小さいです。

分かりやすく150円の表記が。ここで豆知識、シューツリーは木でできたシューキーパーなんだとか。男性用で約24.5cm~約28.0cmまで対応しています。足の大きさが標準サイズであれば問題なく使用できそうです。

材質は「木、スチール」という表記のみ。何の木を使っているのかが気になるところであります…。

なぜダイソーのシューキーパーが良いの?

  • 安価だから

単純明快です。安くて人気のブランドである無印良品でも1足2290円します。やっぱりダイソーはコスパ最強ですね。貧乏大学生ならこれを買うべし。

  • 木でできているから

木は呼吸をするのでスニーカー内の水分を程よく吸収してくれますし、消臭効果も期待できます。水分はスニーカーが加水分解してしまう原因となる大敵です。大抵の安いシューキーパーはプラスチックでできているのでこういった効果は全く期待できません。

(ちなみにIKEAでは1足149円でシューキーパーが販売されていますが、プラスチックでできています。除湿消臭に興味なんかねぇよ!とにかく安いやつ!って方にはおすすめ。)

  • つまり

木でできているのに300円で買えるなんてヤバい!ってこと。

↓Amazon最安のシューツリー(1210円)

これ買うならダイソーので良くないですか?

使い方

あら簡単!画像のように1日履いたスニーカーに入れておくだけです。ばねのテンションは結構強めなので取り出すときにケガをしないように気を付けましょう。どんくさい僕はかかと部分の木で思い切り爪を打ちました。まだ痛い。

Air Max 90に入れてみました。このスニーカーは27.5cmですが、まだばねに余裕があるので28.5cmくらいまでいける予感。

※雨の日にスニーカーを履いて、中がびしょ濡れの時にいきなりシューキーパーを入れると、シューキーパーの寿命を縮めるのでやめておきましょう。スニーカーがある程度乾いてから使うと良いです。

Amazonでシューキーパーを探す

コメント