【必見】YouTuber(ユーチューバー)のメリットとデメリット

お金稼ぎ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
こんな人におすすめ
  • YouTuberになろうと考えている人
  • YouTuberについて知りたい人

こんにちは、まる(@maru_mo72)です。

ユーチューバーになって、お金持ちになりたい!と思っている学生の方はとても多いと思います。そんな人たちの参考になればと思い、僕が実際にyoutubeに動画を投稿して感じたり、自分で調べたメリット・デメリットをまとめました。

これからユーチューバーになってお金を稼ぎたいと考えている方は、ぜひ一度目を通してみてください。

 

スポンサーリンク

 

メリット

  • 好きなことで稼げる
  • 好きな時間に稼げる
  • スマホとインターネット環境さえあればできる

パッと思いついたのはこの3つだけですが、ものすごいメリットです。

ユーチューバーは自分の好きなことを動画にしてお金を稼ぐことが可能です。会社の仕事がキツくて生きていくのが嫌になり、自殺をされてしまう方がいる現代社会で、自分の好きなことでお金を稼げるというのはとても大切なことです。お金は稼ぎたいけど、キツいことはやりたくない!という人はとても多いですよね。僕もです。

そして、好きな時間に動画を撮って編集することができます。バイトのようにシフトを提出し、決められた時間に出勤して働くような必要は全くありません。全て、自分のペースで行うことができます。また、バイトだと対応できない急なオフの日も無駄にすることが無くなります。

そして、スマホとネットの環境さえ整っていれば誰でも簡単に動画の投稿ができます。動画の編集や投稿に難しい知識は必要なく、もし分からないことがあっても検索すればすぐに探し出せます。小学生ユーチューバーをやっている人もいますし、初心者の方が始める敷居はとても低いです。

 

デメリット

  • 動画編集に手間がかかる
  • センスが必要 
  • 炎上しないように細心の注意を払う必要がある
  • 売れるまでは相当な時間がかかる
  • ライバルが多い
  • 個人情報が流出しやすい

これが僕の考えるデメリットです。

まず、動画編集には手間がかかります。5分の動画を作成するならば、最低でも30分程度の時間は必ずかかります。編集の際には、どうやったら面白くなるかを常に考えておく必要があります。人気ユーチューバーになるには多くの人に面白いと認められるセンスが必要です。

それだけでなく、動画を作る時には炎上しないように言葉選びを慎重に行う必要があります。最近のsnsでの拡散力は凄まじく、少しのことでもすぐに炎上してしまいます。もしも炎上してしまったら有名にはなりますが、アンチが大量に増えてしまい、殺害予告が届いたりして動画を作成できなくなってしまうかもしれません。

さらに、ユーチューバーにはライバルが多く、有名になってファンを獲得して、稼げるようになるには時間がかかります。すぐに楽をしてお金がほしいという人には絶対に向いていません。そういう人は他の稼ぎ方を探しましょう。

そして、最大のデメリットは個人情報流出のリスクです。顔出しで動画投稿をする時点で相当危険です。有名なユーチューバーの方だと、尾行されて自宅を特定され、ファンの人が押し寄せたりしたこともあるそうです。ファンの方ならまだいいのですが、もしもアンチの方ならば何をされるか分かりません。ユーチューバーになるのなら個人情報流出を避けることは難しいです。

 

以上がメリット・デメリットになります。ユーチューバーになる際にはこれらを考慮しておきましょう。それでは!

スポンサーリンク

コメント